配信チケット購入方法



貸し小屋規定
レンタルホール



Guideline
フライヤー印刷
furaiya



協力
商工会議所




桜座Cafe





CD DVD BOOK販売










ID sakurazakofu



facebook




貸し小屋規定



CD DVD BOOK
販売



フライヤー印刷
furaiya




ご来場時のお願い!
※新型コロナウイルス感染症拡散防止の為
■マスク着用 ■検温(体温37.5以上入場不可)体調確認
■手指の消毒、洗浄
■氏名と電話番号ご記入
■定期的に換気を行いますのでご承知下さい。
■密閉・密集・密接防止にご協力願います。
(入場制限あり、ご予約お願い致します)
■有観客&LIVE配信の場合撮影にご協力お願い致します。
ご迷惑をお掛けますがご理解の程
よろしくお願い申し上げます。


※ガイドライン

ご予約、ご連絡、など
メールはこちら
TEL 090-6155-9628


交通情報 <現在>
電車移動→ 中央線
バス&車移動→ 中央道全線状況


柏木広樹&光田健一
Duo Live Tour 2020 “二人旅”
10月30日(金)
開場18:30
開演19:00
前売5,000円
当日5,500円
別途Drink500円
全席自由/整理番号順入場/3歳児未満入場不可

柏木広樹 (Vc, Cho)
光田健一 (Pf, Vo)




■柏木 広樹  Hiroki Kashiwagi  (チェリスト・プロデューサー・作編曲家)
東京芸術大学在学中“G-CLEF”としてデビュー。 紅白歌合戦に出場するなど、新風を巻き起こす。
2001年より本格的にソロ活動を開始、類まれな豊かな倍音を持ち味に、ブラジル・アフリカ・日本など多国籍なテイストを盛り込んだ独創的な音楽を創り出している。
映画音楽では、『おくりびと』『冷静と情熱のあいだ』『新世紀エヴァンゲリオン』劇中演奏、『雪の華』劇伴、
『きらきら眼鏡』テーマ曲(柏木広樹 feat. 葉加瀬太郎&西村由紀江「Reminiscence 〜回想〜」)など数々の作品に携わる。
南日本放送「やくしまじかん」 NHK山形「やままる」 山口朝日放送「ひるくる!」 北日本放送「いっちゃん☆KNB」
TOKYO MX「宝塚歌劇団 CAFE BREAK」等のTV・ラジオ番組やCM、
「羽根屋・富美菊酒造」「トヨタ自動車トヨタ会館」企業テーマソングなどの楽曲提供、『エミリの小さな包丁』(森沢明夫著)
『ドリトル先生』シリーズ(英児童文学)はじめ文学を題材にした作品も手掛けている。
ヴァイオリニスト葉加瀬太郎、ピアニスト西村由紀江のサウンド・プロデュース、押尾コータロー、佐藤竹善(SING LIKE TALKING)らの楽曲アレンジ、
藤原道山、木村大、沖仁、塩谷哲、純名里沙、ジェイクシマブクロ、クレモンティーヌなど、多数のアーティストと共演する他、
ピアニスト光田健一とタッグを組み“二人旅”として全国ツアーを毎年敢行、アルバム「Partiendo」をリリース。
自身のコンサート・シリーズ“Made in musicasa(音楽の家)”を軸にライブ活動を展開、公演会場では盲導犬の支援活動を十年近くにわたって続けている。
元NHKアナウンサー松平定知、中嶋朋子、常盤貴子など朗読とのコラボレーション、タップダンサーHIDEBOHとの共演など、ジャンルの垣根を越えて多彩に活躍中。
2019年10月、10th アルバム『VOICE』リリース。 人間の声に最も近い音色といわれるチェロを変幻自在に操り、自らを“チェロ芸人”と称して笑顔が溢れる音楽を目指すチェリスト。

■光田健一 Kenichi Mitsuda [作編曲家 / シンガーソングライター / ピアニスト / 音楽プロデューサー]
作曲、和声、対位法を南弘明、谷中優両氏に師事。1985年、TBSのドキュメント番組にて編曲家デビュー。
翌年、東京芸術大学音楽学部作曲科入学と同時にジャズ・ピアニスト、作編曲家、キーボード奏者としてプロ活動をスタート。
今井美樹、高野寛、プリンセス・プリンセス、森高千里、吉田栄作のサポートなどを経て、
石井竜也、池田綾子、岩崎宏美、江原啓之、林部智史、渡辺真知子、渡辺美里の音楽監督・編曲を担当。
魅力的な和声と対旋律の構築手法が音楽家の厚い信頼を受け、新日本フィルを始め、各地のオーケストラと多数競演。
八代亜紀シンフォニックナイト(2013-15)では、鮮やかで大胆に施した管弦楽編曲に対し、各音楽評論家からの絶賛の評が相次いだ。
小田和正「キラキラ」「たしかなこと」「自己ベスト」「あの日 あの時」など多数の作品にコーラス参加。
スターダスト・レビューのメンバーとしてキーボード、編曲を担当し、数百回の公演を重ね、全国的に活躍。
2001年8月の「つま恋100曲ライブ」はギネス世界記録認定された。
1995年、「空が好きだった君に」でソロデビュー以後、20作を超えるCD、DVD作品を発表。
『♪ピアノうた=シンガーソングライター』、『♪ピアノびと=ピアニスト・作編曲家』の二刀流で活躍。全国ツアーも毎年敢行。
デビュー20周年記念公演をハクジュホール(クラシカル編)、TOKYO FMホール(ポップス編)にて開催。共に即完売を記録。音楽的振り幅を見せつけた。
盟友チェリスト柏木広樹とデュオユニット「二人旅」として2012年より全国ツアーを毎年開催。2017年、アルバム「Partiendo」をリリース。
2014年より、四人組コーラスグループ「ザ・ハモーレ・エ・カンターレ(通称:ハモカン)」を率い、全国ツアーを軸に活発にライブを展開。
2018年、アルバム「ザッツ・ハモカナイズ!」リリース。圧倒的ハーモニーと温かいステージングにより各地での人気も高まっている。
ア・カペラグループRAG FAIRの音楽プロデューサー、AKB48楽曲の編曲者、世界に誇るプログレッシブ・ロックバンド「KENSO」のメンバーとしても知られ、
アーティスト、編曲家、プレイヤー、プロデューサーとマルチに活躍。
近年は、活動の原点である「作曲家」として、名古屋フィルハーモニー交響楽団委嘱管弦楽作品「フィオーリの花市場で」、
JR九州クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」テーマ曲「輝く星の贈りもの」を提供するなど、管弦楽、吹奏楽、室内楽クラシカル作品をコンスタントに発表。
「Le Pittoresque」「My Treasure」「魔法のパルチード・アウト」などは、JWECC(日本管楽合奏指揮者会議)にて委嘱初演され、CDとして発表(Brain Music)。
人気シリーズ「ブラバン・ディズニー」最新作の編曲も多数担当。楽譜の出版も予定している。

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


ガランドゥ
アコースティックユニット
R.C.G.TJOINT LIVE
10月31(土)

開場18:00
開演18:30
前売1,500円
当日2,000円
別途Drink500円
【有観客&LIVE配信】1,000円
配信チケット購入方法

龍野 充(G)
津金周一(Ds)


Hiroya Fukuda (Gt)
Tank Horiuch (Perc)





ガランドゥ
ガランドゥ 2018年結成
1年間スタジオに籠り2019年にライブ活動を始める。
オリジナル曲とインプロビゼーションの間、曖昧なものを具現化することを目指す。

龍野充 Guiter
Jazzをベースに、様々な音楽を吸収中。
2015年 桜座にて「桜座jam session 」を始める。
同時に路上ライブや、ソロでの活動もしている。
現在も継続中、山梨県を拠点に活動中。

津金周一 Drum
山梨県甲府市出身
県内外の様々なミュージシャンと共演し、ライブツアー、レコーディングに参加している
2008年には自身の参加するバンド
「LCP」がパリで行われたJAPAN EXPOに招待されフランスメディアに大きく取り上げられた。
現在はファイヤーパフォーマンスチーム「和火」に参加し、バンド以外のフィールドワークを広げている。

R.C.G.T


Hiroya Fukuda (福田洋也) 
1985年 ANTHEM 初代ギタリストとしてDEBUT。本年デビュー35周年を迎えます。昨年はLive or Die と銘打ち38箇所を超える全国ツアーを遂行。
アコースティックユニットのR.C.G.T とオリジナルインストルメンタル・バンドのThunderとで現在も2020 Live or Die Rw02 全国ツアー進行中。

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


Flamenco Studio L0 ANDARE
Caminando vol.2 カンテライブ
11月1日(日)

開場13:30
開演14:00
料金3,500円(来場人数制限あり)
(ライブ配信チケット1,500円)
配信チケット購入方法

cante:望月もなみ
      前田みゆき
guitarra:俵英三
baile:金子文乃
palma:井山直子



新型コロナウイルス感染拡大防止の為のお願い
◆ マスク着用にてお願い致します。
◆ 入場時の手指の消毒・検温に、ご協力お願い致します。
◆ 定期的に換気を行いますのでご承知下さい。
◆ 密集・密接防止にご協力お願い致します。(55席限定です。ご予約をお願い致します)
◆ オンライン配信の為の撮影にご協力お願い致します。
※ 尚、新型コロナウイルス感染拡大の状況によりやむを得ずライブを中止する場合があります。  その際、チケット購入された皆様にはご連絡をさせていただきます。ご了承ください。

お問合せcaminandokofu@gmail.com

冬にわかれて 甲府公演
寺尾紗穂
11月3日(祝・火)
開場17:00
開演18:00
前売4,500円
当日5,000円
別途Drink500円
【有観客&LIVE配信】配信チケット2,000円
配信チケット購入方法

寺尾紗穂(Vo.Piano)
伊賀航(Bass G)
あだち麗三郎(vocal,sax,guitarbanjo)



シンガーソングライターとしてリリース毎に注目を集め続ける寺尾紗穂。細野晴臣、星野源、ハナレグミなどものサポートミュージシャンとして信頼を集めるベースの伊賀航。シンガーソングライター、プロデューサーとしての顔のほか、ドラムやサックスなど多方面のサポートでも活躍するあだち麗三郎によるバンド・プロジェクト。

 2017年7インチ「耳をすまして」、2019年アルバム「なんにもいらない」をリリース。収録曲の「君の街」(伊賀航詩曲)はJWAVE HIT CHART100に3ヶ月連続でランクイン。コロナ禍の夏、キセルの辻村豪文を迎えて伊那の古い公民館で行った無観客ライブは、同時配信が主流のなか、玉田伸太郎の撮影編集による一つの作品として注目され、鳥や虫の声と一体化した演奏とも相まって大きな反響を呼んだ。


090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中

fuyuwakalive@gmail.com

助川太郎 KOFU JAZZ TRIO
11月7日(土)

開場19:00
開演19:30
前売3,000円
当日3,500円
有観客&LIVE配信1,500円
配信チケット購入方法

助川太郎(g)
Junko(b)
山口学(dr)




助川 太郎(G)
ジャンルを超えて活動するギタリスト。
Berklee college of music ギター科卒。
1973年東京出身、在住。ブラジル音楽とフォルクローレという南米音楽に深い影響を受け、そこから生み出すオリジナル曲の演奏が活動の中心です。分かりやすくて、グルーヴしていて、エンターテイメント性があって、でも深くて、切ない世界観。人生の中で出会ったいろいろな音楽の要素を組み合わせて壮大な世界を描きます。見てよかった、聞いてよかった、そんな感動が必ずある音楽を目指して、一音に心を込めて弾いています。

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


佐野麻呂梨王
のアベックインビテーション

11月14日(土)
開場18:30
開演19:00
前売2,500円
当日3,000円
有観客&LIVE配信】1,500円
配信チケット購入方法

【 出演 】
ギ酸
AssHoleGrindMother
jun nakadateユニット
佐野麻呂梨王&ジェバンニ・オノ




【 プロフィール 】
●ギ酸
小川直人、Risaにより2013年に結成。小川によるドラムとRisaによるギターという、お互いが演奏できない楽器と、シンセサイザーやリズムボックスを使用したオルタナティヴ/ノーウェイヴユニットとしてスタート。都内で数多くのライブパフォーマンスを披露するが、2020年より突如それらを全部捨て、Risaのモジュラーシンセサイザーと小川のヴォイスによるEBM/Industrialユニットとして新たにスタート。しかしながら、一貫する電子音の律動と肉体衝動は変わらず、場の空気もイマジネーションもぶち壊すパワーを体感してほしい。小川もRisaも普段はモジュラーシンセのソロパフォーマーとして活動している。
● AssHoleGrindMother
東京の二人組ノイズバンド。ボーカル担当TV fucker MauMauの精神病悪化と、音響担当センシブルの機材不調により、もうすぐ活動休止。現在も既に普通のライブ活動は行えない。過去の音楽実績はユーチューブで確認。
● jun nakadateユニット
山梨が誇るノイズユニットLFBのベース。今回は女性とのアベックを要請。 背の高いロン毛。
●佐野&ジェバンニ
サックスの佐野麻呂梨王とボイスの ジェバンニ・オノ(名古屋)によるアベック即興。インプロ界のあした 順子・ひろし。


090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


ネイティブアメリカンフルート演奏会』
Mark Akixa
11月21日(土)

開場15:00
開演15:30
前売3,000円
当日3,500円
別途Drink500円
有観客生ライプ&同時配信2,000円
配信チケット購入方法

Mark Akixa(NAF)
太田光宏(G)
よしうらけんじ(perc)
ゲスト/チャンティー(Piano)



Mark Akixa<マーク アキクサ> (ネイティブアメリカンフルート)
クラシックピアノ、フルート、篠笛を経て、2000年よりネイティブアメリカンフルート奏者となる。
北アリゾナ大学にて北米先住民の文化・歴史を学び、ホピ族をはじめとする先住民たちと交流。先住民の民話やその深い精神性をテーマにした物語性の強い「言葉なきストーリーテリング」ともいうべき独自の演奏方法が高く評価される。帰国後はファッションショーや茶会などでの演奏も行い、コンサート以外にも活動の場を広げている。『モンスターハンタークロス』、『Final Fantasy XV』などのゲーム音楽にも参加。楽曲は様々なTV番組に使用されている。また講師養成講座の講師を務めるなど後進の指導にも携っている。ココペリ倶楽部主宰。
2019年、全曲無伴奏収録のオリジナルアルバム「Elk Dreamer」を発表。同年、全世界のネイティブアメリカンフルート奏者とインストラクターを対象にした第一回NASFA(Native American Style Flute Awards)のファイナリストとして2部門にノミネート。
https://markakixa.com/

太田光宏 (おおたみつひろ)(ギター)
1969年1月8日 大阪府出身のギタリスト/作編曲家。
12歳よりアコースティックギター、16歳よりエレクトリックギターを始め、学生時代よりアーティストサポートとして様々なコンサートやレコーディングを経験。しかしその後、音響メーカーにて世界初のDVDレコーダー開発設計に13年間従事するという、異色の経歴を持つ。
2007年にフリーランスに転じてからは、ギタリストとして、アンジェラ・アキ、諌山実生、石野真子、今井翼、近藤真彦、ほか、ポップス/アニメ/ゲーム/劇伴のプロジェクトに携わる。音楽制作では、映画「僕たちのプレイボール」(作詞/作曲/編曲)、TVアニメ「イナズマイレブン」(編曲)、近藤真彦「軌跡」(編曲)、ゲーム「Final Fantasy XV」(作曲/編曲)など幅広く手掛ける。
クラシカルな感覚とロック/民族音楽などの感覚を合わせ持ち、スタンスは常に奏者と作家の狭間にある。このバランス感覚により、特にコンサートでのバンドマスターに指名されることが多い。

よしうらけんじ (パーカッション)
15歳でドラムを始め、慶応義塾大学法学部政治学科卒業後に渡米。
バークリー音楽大学にてパーカッションを学ぶ。在学中に、ケニアツアーに参加。さらに米国内でソロCDをリリースする。
帰国後は布袋寅泰、SUGIZO、木村カエラ、持田香織(ELT)、クラムボン、V6など数多くの有名アーティストのサポートや、パーカッション・ソロパフォーマンスの他、子供向けのリズムワークショップの開催。またイベント「World Rhythm Summit」の企画・プロデューサーとして活躍中。
さらにアニメやCMへの楽曲提供や、東京都現代美術館でのパフォーマンスなど幅広い活動で打楽器の可能性を開拓している。

ゲスト/チャンティー (ピアノ)
山梨県甲府市出身のヒ゜アノ弾き語りシンカ゛ーソンク゛ライター。
キャロル・キンク゛や矢野顕?なと゛に影響を受けて幼少期を過こ゛す。
山梨を中心に東京、長野、静岡、和歌山なと゛各地て゛ライフ゛活動し、また、二代目高橋竹山、タテタカコ、畑崎大樹、濱口祐自、遠藤ミチロウ、おおはた雄一なと゛のアーティストを招聘したイヘ゛ントの企画運営なと゛も手か゛ける。
2015年から開始した朗読×歌×音楽を1人て゛担当する”ヒキモノカ゛タリスト”としても注目を集めている。
内藤いつ゛みホスヒ゜ス学校校歌作曲や、カンホ゛シ゛アライトハウス孤児院応援ソンク゛"その夢を"楽曲提供するなと゛ 活動は多岐にわたる。
音楽教室[EIKO.MUSIC.CUBE]主宰。昭和音楽大学 電子オルカ゛ン非常勤講師。甲斐清和高校音楽科非常勤講師。ヒキモノカ゛タリスト。

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


山下洋輔
PIANO SOLO&トーク

11月23日(祝)
開場15:00
開演15:30
前売5,000円
当日5,500円
別途Drink500円
【有観客+LIVE配信】2,500円
配信チケット購入方法




1969年、山下洋輔トリオを結成、フリー・フォームのエネルギッシュな演奏でジャズ界に大きな衝撃を与える。
国内外のジャズ・アーティストとはもとより、和太鼓やシンフォニー・オーケストラとの共演など活動の幅を広げる。
88年、山下洋輔ニューヨーク・トリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。
2000年に発表した自作協奏曲を佐渡裕の指揮により04年にイタリア・トリノで再演。
06年オーネット・コールマンと、07年にはセシル・テイラーと共演。08年「ピアノ協奏曲第3番<エクスプローラー>」を発表。
09年、一柳慧作曲「ピアノ協奏曲第4番 "JAZZ"」を世界初演。歴代メンバー総出演の「山下洋輔トリオ結成40周年記念コンサート」を開く。
16年、ウィーン楽友協会ホールで佐渡裕指揮のトーンキュンストラー管弦楽団と共演。
18年、ニューヨーク・トリオの結成30周年記念アルバム『30光年の浮遊』をリリースし、国内ツアーを行う。
2019年、山下洋輔トリオ結成50周年を迎え、歴代メンバー総出演の記念コンサート「爆裂半世紀!」を開催。
99年芸術選奨文部大臣賞、03年紫綬褒章、12年旭日小綬章を受章。
国立音楽大学招聘教授。演奏活動のかたわら、多数の著書を持つエッセイストとしても知られる。

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


即興プログレバンド
「大文字」

11月25日(水)

開場19:00
開演19:30
前売3,000円
当日3,500円
別途1Drink 500円
【有観客&LIVE配信】2,000円
配信チケット購入方法

ホッピー神山(Key,Vo)
吉田達也(Ds,Vo)
ナスノミツル(Bass)



即興なのにプログレ!? インプロヴィゼーション x プログレ=「インプログレ」を標榜する「大文字」が14年ぶりの新作3枚組CDの発売を記念してツアーを敢行。変拍子も自在な吉田・ナスノの強力リズム隊の上にムーグシンセサイザーが飛び交い、さらにはホッピー・吉田のツインソプラノまで飛び出すライブは必見!!

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


泉邦宏 KUMA LIVE
11月30日(月)
開場19:00
開演19:30
前売2,000円
当日2,500円
別途Drink500円
【有観客&LIVE配信】1,500円
配信チケット購入方法

泉邦宏(Vo.G.Sax.etc)
KUMA(Per)



サックス吹きであり歌い手であり作曲家であり、まあかっちょよく言えばマルチプレイヤー泉邦宏の近況や、キタカラレコードの作品発表とか、します。

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


『ここにいることがすべてのはじまり』
岩崎けんいちLIVE
12月6日(日)

開場15:30
開演16:00
出演 岩崎けんいち
   オバタコウジ(guitar)
o.a 斎藤勇貴




今年を象徴する7月5日桜座のコロナ禍のワンマンライブから
半年後の12月6日日曜日にふたたび桜座で歌います。
『ここにいることがすべてのはじまり』というタイトルでお送りした7月の桜座、今回は『虹の下』
コロナ禍で歌が先回りして此処にいていいんだよと何度もハグしてくれました
最近は雨上がりに虹を見つけては慌てていました。
ちゃんと見たくて
幸せな気持ちになりたくて
小学生くらいの頃『虹の下に行くと幸せになれる』と誰かが言ってたのをずっと覚えてて 大人になっても虹を見つけては慌てています
虹の下で会いたい
そんな気持ちで
今一度前を向いて

配信チケット購入方法 【チケット要予約】
090-3917-5463
オフィシャルサイト
https://iwa-ken.com
小学生、中学生無料!父兄同伴

やまなし大使・桃太郎俳優
神木優独演会 in桜座
12月13日(日)

開場14:30
開演15:00
前売2,000円
当日2,500円
別途Drink500円



〜桃太郎から学ぶ人生をより楽しく生きる方法〜
(漫談・落語・舞踊など)
俳優・桃太郎俳優R・桃太郎研究家R・やまなし大使・(岡山桃太郎の会公認)桃太郎大使。
大阪出身。元マジシャン。
●ひとりエンタメ「MOMOTARO」日本全国公演、アメリカ、オーストラリア公演。
●演劇ユニット「ながれぼし」
●書籍「きびだんごの法則」
●過去代表作品「天地人」「花嫁のれん」「LOVE理論」「かぶき者慶次」

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


小林萌里 大柴 拓
TANGO DUO

12月18日(金)

開場18:30
開演19:00
前売3,000円
当日3,500円
別途1Drink 500円
【有観客&LIVE配信】
配信チケット購入方法

小林萌里(ピアノ)
大柴 拓(ギター)



小林萌里(ピアノ)
2012年東京音楽大学卒業。在学中、学内演奏会、ピアノ卒業演奏会等に出演。
第57回全日本学生音楽コンクール東京大会ピアノ部門中学生の部入選。
ヤングアーチストピアノコンクール第20回G部門銀賞(最高位)。
第5・6回日本バッハコンクール全国大会入選。
第7回ジュラキリュ国際ピアノコンクール一般部門審査員賞。
2016年茨城県新人演奏会出演。
これまでにピアノを林玲子、上中典子、深澤亮子、武田真理、鈴木弘尚、
エリック・ダヴァスティエルナ、パブロ・リーグレルの各氏に師事。
2012年・2015年にパブロ・シーグレルによるタンゴアカデミーを受講。
2015年「Nuevo Tango de una Noche de Verano」に出演。
現在、クラシックとタンゴ音楽でソロ・アンサンブル等で活動中。
2017年米国stowe tango music festivalに参加。
アルゼンチンにてH.ポセッティ、P.エスティガリビア、N.レデスマ各氏にレッスンを受ける。

大柴 拓(ギター)
大柴 拓 (おおしば たく) - ギタリスト・作曲家・グラフィックデザイナー。 『大柴拓カルテット』『Ensemble para furores』をはじめ数多くの主宰企画を抱える。音楽以外との共作にも力を入れ、役者も加えた全11人の大編成で新作”音楽劇”の製作・初演を超満員にて成功させたほか、朗読、ダンス、自身が製作したプログラミング映像やアニメーションとの共演も重ねる。またデザイン個展も開催するなど、音楽だけに留まらない活動が大きく注目されている

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


中村達也DRAM SOLO
12月19日(土)

開場17:30
開演18:00
料金5,000円
別途1Drink 500円


10代の頃から多くのバンドを組んでおり、高校時代にはSHOCKERS、OXYDOLL、the 原爆オナニーズ、ザ・スターリン、THE GOD、MASTURBATION、NICKEY & THE WARRIORS、the 原爆オナニーズ(再加入)、THE STAR CLUB、THE GOD(再加入)等で活躍していた。その後、浅井健一に誘われ、照井利幸と共にBLANKEY JET CITYを結成する。1990年から同バンドで精力的に活動し、数多くの作品を残した。
ブランキー時代にLOVE SHOP LOSALIOS名義で初ソロ作品を浅井、照井らと共に発表した。1999年には、青木達之の急逝により以前サポートを務めた東京スカパラダイスオーケストラの面々と共に「世界地図は血の跡」を発表する。2000年ブランキーが解散するが、それから2年後、東京スカパラダイスオーケストラの加藤隆志(ギター)、元RIZEのTOKIE(ベース)、武田真治(サックス)を擁してLOSALIOSを再始動させ「Colorado Shit Dog」を発表した。その後も、LOSALIOSで次々と作品を生み出す。
2003年には、ジョン・ゾーンやビル・ラズウェルとのセッションアルバム「Buck Jam Tonic」が発表された[1]。2006年には豊田利晃、勝井祐二 (ROVO) らと共にTWIN TAILを結成、のちにBLANKEY JET CITY時代の盟友、照井利幸が同バンドに参加した。また、レックと2人編成でフリクション名義でライブを行うなどの活動を続けている。
固定のバンドで活動をする傍ら、山下洋輔、大友良英、近藤等則、勝井祐二、GOMA、スガダイロー、ビル・ラズウェルらとのフリーセッションも屡々行っている。また、異形の相手でもある画家の黒田征太郎とのライブペインティングや舞踏家の田中泯との創作ライブ「ニホンオオカミの足跡」でもドラムの独奏で公演の表現を担っている。
2009年12月に公開された『蘇りの血』(豊田利晃監督)で主演を務める。
2010年のNHK大河ドラマ『龍馬伝』最終話では、京都見廻組隊士・佐々木只三郎役でゲスト出演した。
2011年、斉藤和義とMANNISH BOYSを結成。2019年現在までにシングル3枚、アルバム3枚、EP1枚を発表。ロックイベント、全国ツアー等で活動中。
2012年、チバユウスケ、イマイアキノブとThe Golden Wet Fingersを結成。仲井戸麗市とthe dayを結成。OXYDOLL再結成(東京・名古屋にて活動中)。

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


桜座年末恒例興行
渋さ知らズオーケストラ
12月26日(土)

開場16:30
開演17:00
前売4,500円
当日5,000円
別途Drink500円




1989年「発見の会」演劇公演の劇伴を担当した不破大輔を中心に渋さ知らズは吉祥寺でその産声をあげた。ジャズ・ロック・ラテン・ポップス・フォークに、果ては演歌までが混在する脱ジャンルの音楽性に舞踏・美術・映像・DANCE・照明・音響までもが渾然一体となったそのステージは痛快な娯楽にして前衛。体験型エンタテインメントであり同時に偉大なアンダーグラウンドのサブカル集団。
‘98年ユーロ渋さ発動。4度のヨーロッパツアーを行い、前衛音楽祭として世界的に著名なドイツの「メールスジャズ祭」に連続して呼ばれ、2000年の公演ではメインステージのトリを務め巨大サーカステントが満員御礼の札止めとなる大盛況を得る。その一週間後にはニューヨーク在住のミュージシャンの間では噂でもちきりだったという逸話がある。’02年には英国「グラストンベリーフェスティバル」のメインステージにも招かれ、そして’05年は約5ヶ月にも及ぶ東欧・西欧29ケ所45公演を含む怒濤の旅となった。国内でも’01年にフジロックに初登場以来、4年連続の出演。’04年にはライジングサンにも出演をし、’06年に国内で最大級のJazz Festival「東京Jazz」に招かれた。最新のメジャーレーベル第2弾作品「渋響」はそのレコーディング手法からなる音のダイナミズムに音専誌、オーディオ誌をはじめカルチャー誌にまで世界的に優れた作品であるという高い評価が話題を振りまいた。常に聴衆を引きずり込む圧倒的なパフォーマンスで音楽ファンだけでなく、演劇や舞踏・DANCE・美術ファンまで多種多様な人々を魅了しつづけてきた日本が世界に誇るカテゴリー不可な音楽集団。トータルアングラ舞台パフォーマンス、渋さ知らズ。

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


桜座今年最終公演
三上寛 LIVE
12月29日(火)

開場14:30
開演15:00
前売3,000円
当日3,500円
別途Drink500円
【有観客&LIVE配信】
配信チケット購入方法



三上 寛 (みかみ かん)プロフィール
シンガー・詩人・俳優・・・・ 
1950年3月20日青森県北津軽郡小泊村(現・中泊町)に生まれる。67年同郷の詩人、寺山修司などの影響を受けて現代詩を書き始める。 69年ライブ活動開始。71年レコードデビュー。タブーな性言語、日本の呪われた風習を題材にした「怨歌」を歌いセンセーショナルを巻き起こし、 日本を代表するフォークシンガーとして確立。デビュー50年・古稀を間もなく迎えて、 青森という土地をバックボーンにパワー溢れる津軽を原風景とした人間の 生き様を歌う自作の唄は、昭和・平成を越えて、新しい令和という時代の津軽民謡なのかもしれない。また詩人として詩集やエッセイも著書多数。ほかフィールドは広く、俳優(映画「世界で一番美しい夜」 「戦場のメリークリスマス」「トパーズ」などに出演) レポーター(NHK-TV「ふだん着の温泉」)などで活動。

090-6155-9628 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴


復活桜座宣言  |  スタッフ紹介  |  古い「櫻座」  |  次回の公演  |  過去の公演
お知らせ  |  地図  |  お問い合わせ  |  リンク  |  トップページ

随時更新
Copyright (C) 2005〜 sakuraza. All Rights Reserved.
〒400-0032 1-1-7 Chuo koufushi Yamanashi City japan
TEL 090-6155-9628 MAIL:kofu@sakuraza.jp