貸し小屋規定
(レンタルホール)

フライヤー印刷
furaiya



協力:商工会議所




CD DVD BOOK販売








動画
桜座様子YouTube

Ustream
Live中継





ID sakurazakofu



facebook



貸し小屋規定









































CD DVD BOOK販売







































































CD DVD BOOK販売
















フライヤー印刷
furaiya














































CD DVD BOOK販売
















貸し小屋規定










出演者募集中
















ご予約等連絡、mailはこちらから、
緊急対応先 055-233-2031


次回、桜座TVは1月4日21:00を予定しています。

開府500年提案事業いしいそうたろうと神部冬馬の演劇ユニットストーンゴッド
「開府しちゃうぞ!」
12月15日(土)

開演18:00
12月16日(日)
開演14:00
開演18:00
前売3,500円
当日4,000円

いしいそうたろう/神部冬馬
ぴっかり高木/廣瀬響乃/丸一仙三(かがみもち)
入倉もん吉(ベスパ☆くまメロ)/佐藤ドミンゴ



ご予約
stonegodyoyaku@gmail.com

沼澤尚 勝井祐二 ナカコー 内田直之
12月17日(月)
開場19:00
開演19:30
前売3,500円
当日4,000円
ドリンク別途¥500

沼澤尚 (Ds)
勝井祐二(Vil)
ナカコー(G)
内田直之(DUB MIX)
MITCHIL(VJ)



055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

MUGAMICHILL
12月22日(土)
開場17:30
開演18:30
前売4,000円
当日4,500円
別途ドリンク500円

MUGAMICHILL
ナスノミツル(el-b,el-devices)
ナカコー(g,samples)
中村達也 (ds,etc)



ドラムトラック中心としたサウンドインスタレーション的作品、
MUGAMICHILL CD-R作品の第5弾
サウンドチェック、リハーサル時のレア音像を、
極限までミチルワールドに昇華させた出色の世界観、
最新曲「HDK」のオリジナルファーストセッションを完全網羅した
「MUGAMICHILDREN」を提げての2018年の総決算ライヴ!

「僕が
デタラメに据え置いたアイホンボイスメモ機能がとらえたドラム奏者寄りのサウンドをナスノさんにゆだねて、ミックスアップを楽しみに待っていました。
是非ヘッドホンで、拝聴ねがいます。乱文散文詩なのか?これは?」
中村達也談


055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

渋さ知らズオーケストラ
恒例年末興業2018
12月23日(祝)

開場16:30
開演17:00
前売4,500円
当日5,000円
別途ドリンク500円

アーティスト、スタッフ総勢50名〜参加



1989年8月、アングラ創造集団「発見の会」の公演「リズム」の劇伴を依頼された不破大輔が、「客席が空席だらけでみっともないので、バンドマンをたくさん集めて埋めてほしい」との提案を受け、結成。同年9月18日、吉祥寺曼荼羅にて初ライブ。ダンサーチーム「乳房知らズ」も結成され、ジャズ、ロック、ダンスミュージックなど多彩な音楽性を備えたバンドに発展。翌年から代々木を中心に「代々木地下活動」と呼ばれるライブ活動を活発に行う。
メンバーの離合集散(物故者も含む)を繰り返しながら1993年4月1日に初音源を発表。同年に舞台美術家も加わり、巨大なオブジェがステージに登場するようになる。関西方面へも活動の場を広げたのもこの年である。京都大学、法政大学、同志社大学、大阪芸術大学、和光大学等大学での公演も積極的に行う。
1994年以降、「天幕渋さ」と呼ばれるテント公演も実施する。1995年には初のスタジオ音源「Be Cool」発売。
1997年以降、「第2世代」と呼ばれる若手ミュージシャンの参加が活発となる。また同年寿町フリーコンサートにも初出演。
1998年に初のワールドツアーを実施、日本はもとより欧州を中心とした各国でも公演を行う(ドイツ、ノルウェー、チェコ、オーストリア、韓国等)。2001年にフジ・ロック・フェスティバルに初出演、絶賛を浴びる。同年発売のライブアルバム「渋旗」もロングセラーとなる。同作はジャケット画をしりあがり寿が担当したことも話題となった。
2002年以降、動員数を着実に上昇させ公演会場も数百人単位のライブハウスに拡大していく。2005年にはテント公演を収録した「天幕?宇宙を駆ける?」等映像作品のリリースが活発となる。翌2006年、ベストアルバム「渋全」をエイベックスから発売し、メジャーデビューを果たした。現在もライブ活動を中心に、精力的に活動中。


055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

CHRISTMAS GOSPEL CONCERT
12月24日(月)

開場13:45
開演14:00
参加費1500円(1ドリンク付き)

ROSE
Light Of Joy
はぴめん
吉野洋美(pf)
070-5579-0114
クリスマスイブに素敵な音楽をお届け致します。
是非聴きにきて下さい♪



055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

三上寛LIVE
12月27日(木)
開場19:00
開演19:30
前売3000 円
当日3500 円
ドリンク別途500円

三上寛(Vo G)



三上 寛 (みかみ かん)プロフィール
 1950年3月20日青森県北津軽郡小泊村(現・中泊町)に生まれる。67年同郷の詩人、寺山修司などの影響を受けて現代詩を書き始める。 69年ライブ活動開始。71年レコードデビュー。タブーな性言語、日本の呪われた風習を題材にした「怨歌」を歌いセンセーショナルを巻き起こし、 日本を代表するフォークシンガーとして確立。デビュー45年を越えて、 青森という土地をバックボーンにパワー溢れる津軽を原風景とした人間の 生き様を歌う自作の唄はこの平成の時代の津軽民謡なのかもしれない。 また詩人として詩集やエッセイも著書多数。
ほかフィールドは広く、俳優(映画「世界で一番美しい夜」 「戦場のメリークリスマス」「トパーズ」などに出演) レポーター(NHK-TV「ふだん着の温泉」)などで活動。

055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

シワブキ
1月7日(月)
開場19:00
開演19:30
前売3,000円
当日3,500円
ドリンク別途500円

山口コーイチ(Piano)
加藤一平(Guitar)
磯部潤(Drums)



山口コーイチ(Piano)
三歳よりピアノを始める。国立音楽大学卒。クラシック奏法、和声、厳格対位法、音楽分析、パイプオルガンによる古楽演奏法、指揮法などを学ぶ。J.S.バッハの作品に傾倒しそれは今も続く。ジャズは独学。在学中よりジャズ、タンゴ、即興演奏、バッハを中心にした演奏活動をはじめ、渋さ知らズ参加後は、「山口コーイチカルテット、高橋保行tb.村田直哉tt.清水良憲b」を主宰。「川下直広4 川下直広ts、不破大輔b、岡村太ds、山口コーイチp」「AAS立花秀輝as.山口コーイチp.カイドーユタカcb.磯部潤ds」等に参加、他にも様々なセッションあり。Studio Weeから2作品をリリースしていた。

加藤一平(Guitar)
ギタリスト1982年東京生まれ。 
埼玉県飯能市 私立自由の森学園卒。20歳のときに独学でギターを始める。23歳の時、NYに半年滞在。 現在は、「鈴木勲 OMA SOUND」「日野皓正クインテット」「渋さ知らズ」「Tabletop Guitars」など、多数のライブ・レコーディング・サポートメンバーとして活動中。海外、日本各地のツアーも多数。

磯部潤(Drums)
1972年生まれ。14才でドラムを始め、高校時代にジャズ、フュージョン系の音楽に影響を受けバンド活動を始める。19才から仕事として演奏活動を始める。2004年から「渋さ知らズ」に参加。以後、山口も参加の「AAS」「HAYAKAWA」「林栄一&ガトスミーティング」などのバンドの他、様々なライブ、セッションで活動中。



055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

Vシネマ制作ワークショップ&ロケ地巡りツアー
1月12日(土)
10:00〜16:00
参加費
1,500円(昼食付き)
※当日受付時に徴収いたします。
募集人数20名  ※先着順
主催・実施者甲府商工会議所



甲府中心商店街は、映画やドラマなどのロケ地として多く利用され、
特にレトロな雰囲気漂う路地横丁は、Vシネマの撮影スポットとして有名です。
この観光資源を有効に活用するため、プロの映画監督で甲府中心商店街での
撮影経験を持つ土持幸三監督によるワークショップ形式の映画制作体験ツアーを企画しました。また、フットパスや各種ガイドに定評のある

山本 育夫氏(つなぐNPO)にロケハン形式のロケ地巡りを依頼し、
ディープな甲府を1日で満喫できる内容となっています。
「映画」×「甲府」の新しい魅力を発見できるツアーですので、是非ともご参加下さい。

1970年生まれ。鹿児島県出身。 俳優をへて映画の勉強のため渡米。
ロサンゼルス市立大卒業・加州立大学ロングビーチ校芸術学部卒業。
州立大学ではスティーヴン・スピルバーグと同期卒業.帰国後は映画・
ネットシネマ・テレビドラマの脚本・監督を担当。2009年から川崎市立の小学校で
映像講師も務める。

「我王伝」(劇場公開作品・甲府ロケ)
「Scramble」(劇場公開作品) 「うさぎたちのもちつき」
 BS-TBS連続TVドラマ 等

お問合せ:甲府商工会議所

Glenn Zaleski 大村朋子DUO
1月17日(木)
開場19:00
開演19:30
前売3,500円
当日4,000円


大村朋子(Vil)
Glenn Zaleski(Piano)



おおむらともこ 静岡生まれ。NY在住ジャズバイオリニスト、作曲家。
横浜国立大卒業後、バークリー音楽院にて即興演奏をHal Crook, George Garzone, Ed Tomassi, Matt Glaser, Rob Thomas, Christian Howes等に師事。 在学中に同校から即興演奏部門のRoy Haynes Awardを受賞。2008年10月にセルフプロデュースであるデビューアルバム、"Visions"をりリリース。アルバム中の自作曲『Mark's Passion』はInternational Songwriting CompetitionにてHonorable Mentionを受賞。また2009年に米雑誌Strings MagazineにてRising Starとして紹介された。
2010年よりブルックリン、NYに拠点を移し、自身のグループと様々な音楽グループに在籍し、演奏活動を精力的に行っている。2015年1月 にGreg Osbyのレーベル、Inner Circle Musicよりセカンドアルバム『Roots』をリリース。日本ではDaiki Musicaより輸入版として発売中。2017年7月にはサードアルバム『Post Bop Gypsies』を同じくInner Circle Musicレーベルよりリリース。ビバップ以降のジャズをテーマに、ヴァイオリン、ギター、ベースのトリオ編成。
2014年には、ポーランドで開かれた、Zbigniew Seifert International Jazz Violin Competitionにセミファイナリストとして参加。
ニューヨークでは様々なアーティストと共演している。Fabian AlmazanのBlue Note/Artist Shareデビューである『Rhizome』の録音、またパフォーマンスに参加、同じく、Fabian AlmazanのBiophilliaレーベルからの『Alcanza』の録音、演奏にも参加。また、Camila Mezaのソニー・マスターワークスレーベルからリリース予定の新作『Amber』の録音にも参加。他、サイドウーマンとして、Paquito D'Rivera、Camila Meza、 Aubrey Johnson、Annie Chen、Tammy Scheffer、Daniel Foose、Kavita Shah、Carolina Calvache、Vadim Neselovskyi、Simon Yu、Joanna Wallfisch、Carte Blanche、Miho Hazama等とも共演。米雑誌Downbeatで、2015年から2018年と連続で批評家投票でヴァイオリンのRising Starに選ばれる。また、ニューヨークタイムス誌では『注目すべき才能』と紹介された。



055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

Oriental Crossing in Yamanashi
Arab Music & Belly Dance Show

1月18日(金)
開場19:00
開演19:30
前売2,500円
当日3,000円
Drink別途500円



常味裕司(ウード)
立岩潤三(ダルブッカ)
ダンサー
Kahina,Tuna,良子,Suran



常味裕司 つねみゆうじ
1960年、東京生まれ。日本では数少ないウード演奏家。
民族音楽センター(若林忠宏氏主宰)在籍中、アラブ音楽に出会う。
スーダンのウード奏者ハムザ・エル=ディン氏(2006年5月没)のもとで演奏法を学び、89年よりチュニジアへ渡りアラブ世界を代表するウード奏者 故アリ・スリティ氏(チュニス国立音楽院ウード科教授〔2007.4.5没〕)に師事、本格的にアラブ音楽を学ぶ。
93年のチュニジアでは、チュニス国営TV、メディナフェスティヴァルにてチュニジアの若手ウード演奏家モハメッド・ズィン・エル・アービディーン氏と共演。またチュニジアより来日した女性楽団「エル・アズィフェット」(アミナ・スラルフィー主宰)との共演や 2006年春 エジプト・カイロ オペラハウスにて現地ミュージシャンと共にコンサート開催(国際交流基金主催)、2006年末 チュニジア・ドゥースにおける「サハラ・フェスティバル」に参加など、音楽を通した文化・国際交流も盛んに行っている。
日本においては、アラブ・トルコ古典音楽を中心にソロ活動およびアラブ音楽アンサンブルFarha(ファルハ)やArabindia(アランビンディア)などを主宰し、様々な演奏家、舞踊家、パフォーマーと共演。
2007年(4月〜12月)放送のNHKスペシャル【新シルクロード 第2部】の音楽、録音にも携わる。
放送大学非常勤講師。

これまでに大阪花博、大阪民族学博物館、浜松楽器博物館、琵琶湖芸術祭、京都建都1200年コンサート、寒河江さくらんぼ祭り、倉敷ハートランド2000、いのちの集い(大倉正之助主宰)、奈良新薬師寺、京都 法然院、戸隠五社奉納演奏、金沢史跡コンサート、古代エジプト文明と女王展コンサート、アレクサンドロス大王と東西文明の交流展コンサート、国連大学、中東学会、地中海学会でのコンサート等、大使館主催コンサート(チュニジア、サウジアラビア、エジプト、モロッコ、トルコ、ジブチ、オマーン、アラブ首長国連邦(UAE)、カタール、バーレーン等)での演奏、大使主催晩餐会では、皇太子御夫妻、秋篠宮御夫妻御前演奏を行う。

またシリーズ“オリエンタルから秩父へ”、“ウードと19世紀ギター”、“ウードソロコンサート”では演奏のみならず企画も手掛ける等幅広く活動し、その希有な存在はTV、ラジオ等でも多く取り上げられている。
更に最近では、シルクロードを音で旅する“東西琵琶物語”(ウード・リュート・中国琵琶・琵琶の共演)の企画にたずさわり、全国的にコンサートを展開している。

055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

1月20日(日)
近々掲載致します。

055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

いとうあゆみ☆桜座コンサート2019
1月21日(月)
開場13:00
開演13:30
参加費 5,000円(お飲物、コンサート限定CD付き)
ご予約、お問い合わせ…080-6502-7111



魂がオトに乗ってやってくる?
スピリットが宿るウタ コエ オト イノリ…
『ソトを見ずして ウチを観よ』
?あなたのなかに 声が聴こえる?

055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

泉邦宏 栗田妙子DUO
1月24日(木)
開場19:00
開演19:30
前売2,000円
当日2,500円
別途ドリンク500円

泉邦宏(Sax Ds G Vo 尺八etc.)
栗田妙子(Piano)


泉邦宏(Sax Ds G Vo 尺八etc.)
1967年7月13日生まれ。基本的にはサックス奏者。さまざまな楽器を操るマルチプレイヤーであり“全身音楽家”として知られる。早稲田大学モダンジャズ研究会でアルト・サックスをはじめ、そのほか尺八を横山勝也に師事。20代半ばに渋さ知らズに参加し、世界各国のジャズ/ロック・フェスでライヴを経験。その他、藤井郷子オーケストラにもサックスで参加している。ソロでは歌、ギター、三味線、尺八、カリンバ、いろんな笛類、パーカッションなどを自在に操り、独自の音楽表現を追求している。

栗田妙子ピアニスト/作曲家。
東京中野生まれ。幼少よりピアノを習う。
学校の合奏部、合唱部、管弦楽部、ビッグバンド等に参加。卒業後は一旦
就職するも退職し音楽に専念。独学で作曲に取り組み、
新宿PIT INN、横浜エアジン等でライヴを始め、現在に至る。

055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

大西順子 TRIO
1月27日(日)
開場15:30
開演16:00
前売5,500円
当日6,000円
Drink別途500円

大西順子(pf)
井上陽介(b)
高橋信之介(ds)



大西順子:ピアニスト
1967 年 4 月 16 日、京都生まれ。東京に育つ。
1989 年、ボストン、バークリー音楽大学を卒業、ニューヨークを中心にプロとしての活動を開始し、ベティ・カーター(vo)、ジョー・ヘンダーソン(ts)、ジャッキー・マクリーン(as)、 ミンガス・ビッグ・バンド、ミンガス・ダイナスティらと共演する。1993年1月、デビュー・アルバム『ワウ WOW』を発表。大ベストセラーとなり、同年のスイングジャーナル誌ジャズ・ディスク大賞日本ジャズ賞を受賞。1994 年 4 月、セカンド・アルバム『クルージン』か?米国ブルーノートより発売される。
5月、NY の名門ジャズ・クラブ“ビレッジ・バンガード”に日本人として初めて自己のグループを率いて出演し、1 週間公演を行う。同公演を収録した、『ビレッジ・バンガードの大西順子』は、スイングジャーナル誌ジャズ・ディスク大賞銀賞、出光音楽賞を受賞。 1995 年のスイングジャーナル誌読者投票では、<ジャズマン・オブ・ジ・イヤー>をはじめ、<アルバム・オブ・ジ・イヤー><コンボ><ピアノ>の 4 部門を受賞。人気実力ともに日本ジャズ・シーンのトップに昇りつめる。その後日本のジャズの牽引者として縦横無尽の活躍を果たし、近年の本格的な女性ジャズ・ ミュージシャン・ブームの先駆けともなるが、2000年3月の大阪公演を最後に突然の長期休養宣言。

そして 2007 年、多くを語らず活動再開。かつての力強く、グルーヴ感あふれるプレイに加えて、繊細さも兼ね備えたダイナミズムあふれる演奏は、大きな話題を呼ぶ。2009年7月、実に11年ぶりのアルバム『楽興の時/Musical Moments』よりリリース。 11 月にはべルリン・ジャズ・フェスティヴァルに自己のトリオで出演。

2010 年 2 月、『楽興の時』がフランスにてリリース。3月には、ユニバーサル移籍第一弾と なる新作『バロック』を、かつてプロとしてのキャリアをスタートさせたニューヨークでレコーディング。同世代のファーストコールのミュージシャンをずらりと揃え、ダイナミックでリッチなアコースティック・ジャズ・サウンドを存分に披露。この作品は全世界発売され、米ジャズ雑誌でのポール獲得など、高い評価を得た。オーチャードホールでのCD 参加メンバーによる豪華なコンサートは大きな話題となる。

2012 年夏、突然の引退宣言。
2013 年9月、クラシックの祭典「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」へ出演。小澤征爾氏の猛烈な誘いに負け、一夜限りの復活とし出演を決める。小澤征爾率いるサイトウ・ キネン・オーケストラと大西順子トリオの共演は、この夏の大きな話題となり、素晴らしい 反響を呼ぶ。

2015 年 9 月、東京JAZZ へ出演。日野皓正&ラリー・カールトン SUPER BAND のサポー ト・メンバーとして出演し、その圧倒的な存在感でシーンに復帰を飾る。 2016年6月、菊地成孔プロデュースによるニューアルバム「Tea Times」をリリースする。

055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

新春落語会
春風亭昇々
2月2日(土)
開場13:00
開演13:30
参加費500Drink鑑賞券付



お問合せ:甲府商工会議所
055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中

大森隆志NEW YEAR TOUR LIVE
2月3日(日)
開場17:00
開演18:00
前売3,500円
当日4,000円
別途ドリンク500円

The Rambling Brothers
他2Groups参加


055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

加藤一平
『 鳴らした場合 』レコ発

2月8日(金)
開場19:00
開演19:30
前売3,000円
当日3,500円
Drink別途500円

加藤一平(g)
金子由布樹( electronics、tape、toys、edit )
村田直哉( turntable )



加藤一平(ギター)
『鈴木勲OMA SOUND』『日野皓正クインテット』『渋さ知らズ』『三上寛trio』『Tabletop Guitars』などでギターを弾く加藤一平のリーダーバンド『鳴らした場合』が1stアルバム「ふつえぬ」をリリース!
『EDITS:編人』を主催し、『DJ 顔』『おやつタイム』を率いる 村田直哉 (turntable)。
『balen disc』を主催、『polyphonic parachute』『qb(quantized boys)』などに参加する Yuki Kaneko (electronics, tape, toys)が参加。

想い出が記憶の中でバグって、勘違いと美化の末に言葉と時間軸もすっ飛ばし、良い塩梅に発酵されたフォークミュージックに?もしくはたった今生まれたフォークロア。
モノトーンの朴訥としたモチーフがリアルタイムエフェクトで引き伸ばされたり、早回し、逆回転で姿を変え、ターンテーブルとエレクトロニクスによる多彩な音のカットアップによりキラキラとギラギラとコンポーズされていく。
淡く滲む情緒と激しく鋭いスピード感を伴ったギターは、ビート、声、楽器、非楽器の断片と共に、三人の妄想を飄々と形にし、聴いているうちにじんわりと何処かへ連れていかれたかと思えば、急に目の前の景色と結びついて生々しく立ち上がる。
そう言えば記憶の片隅にこびりついているあの三人組のサウンドトラック。
もしかしたらティーンエイジシンフォニー。

055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

「限界集落こはみん教」
2月9日(土)
開場18:15
開演18:45
前売2,000円
当日2,500円
別途ドリンク500円

こはみん
The North Keepers
ピヨピヨクラブ



055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

花田裕之 流れ
花田裕之 ROCK’N ROLL GYPSIES (ex ROOSTERS)

3月1日(金)
開場19:00
開演19:30
前売3,000円
当日3,500円
別途ドリンク500円



055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

タンゴセッション!
早川純 吉見征樹
3月2日(土)
開場19:00
開演19:30
前売3,000円
当日3,500円
別途ドリンク500円

早川純(バンドネオン)
吉見征樹(タブラ)



055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

柏木広樹&光田健一
Duo Live Tour 2019 “二人旅”

3月7日(木)

開場19:00
開演19:30
前売5,000円
当日5,500円
ドリンク別途500円

柏木広樹(Cel)
光田健一(P,Vo)


別途ドリンク500円 全席自由・整理番号順入場あり
3歳児未満入場不可・座席を必要としないお子様は、
保護者1名につき児童1名まで膝上鑑賞可
メ−ルにて予約受付 2018/12/19(水)〜055-233-2031 桜座
055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

『祝酒2019』
3月9日(土)
開場14:00
開演14:30
前売3,500円
当日4,000円

RABIRABI+沼澤尚
ミドリのマル
バケツドラマーMASA
原田茶飯事と黒の他人 and more...



振る舞い酒あり チケット:e+で販売。12/22(土)10:00より販売開始
主催、問い合わせ:
ロジェ企画Tel:090-7466-9966
mail:rojeroba@gmail.com
055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

フルカワミキ÷ユザーン+ナカコー×沼澤尚=内田直之
3月14日(木)
開場19:00
開演19:30
前売3,500円
当日4,000円
ドリンク別途500円

フルカワミキ(Vo)
内田直之(DUB MIX)
ナカコー(ギター)
U-zhaan(タブラ)
沼澤尚(ドラム)



055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

3/15 モミジトミリビティー
3月15日(木)
開場19:00
開演19:30
前売2,500円
当日3,000円
ドリンク別途500円

トミタショウゴ
チャンティー
kagalibi




055-233-2031 桜座
メ−ルにて予約受付中
小学生、中学生無料!父兄同伴

今後のscheduleはここよりご覧ください


メールアドレス
フライヤー印刷
furaiya

復活桜座宣言 | スタッフ紹介 | 古い「櫻座」 | 次回の公演 | 過去の公演
 お知らせ | 地図 | お問い合わせ | リンク | トップページ

随時更新
Copyright (C) 2005〜 sakuraza. All Rights Reserved.
1-1-7 Chuo koufushi Yamanashi Cty japan 〒400-0032 TEL 055.233.2031
MAIL:kofu@sakuraza.jp